足の歪みの調整で全身がすごく楽になった

  • Day:2012.07.24 19:27
  • Cat:施術
 たったいま帰られたお客さん。


 今日は特に体が辛いとの事。


 一番の主訴は足首の痛みですが、そのほかにも全身に歪みがありきつい様子。


 楽にはなってきているけど、まだ辛い様子。


 今日は仕事がきつかったせいか、特に体が辛くて、目の奥も辛い、足首も前ほどではないけれど痛くなる、とのことでした。


 全身をチェックしていきます。


 立位で骨盤右の前方への捻じれ、肩甲骨も右が前方にいき下がっている歪み。耳の位置がそのバランスをとっていると思われる、右が後方にいっています。


 さらに細かく見ると、胸椎6番目と8番目に大きな歪み。


 続いて座位でチェックすると、肩甲骨の歪みが揃いました。耳の位置は変わらない。胸椎を見ると、6番目が揃っています。この時点で、胸椎6番目の歪みは尾骨の影響で歪んでいたことが分かります。なぜかは内緒wうそですw

 尾骨というのは6番という番号が付いているため、同じ番号同士でバランスをとりあうという法則があるからです。

 あとは肩甲骨と骨盤の関係。すわって肩甲骨が揃うという事は、骨盤の歪みが肩甲骨に影響しているという事。


 胸椎8番目は相変わらず残っています。


 うつ伏せでチェック。


 耳の位置が揃いました。あとは大体が、立位と同じ状態。


 立位、座位、うつ伏せ、どの状態でも変わらない歪みが、原因のポイントとなっている確率が高いので、まずは骨盤の調整をしながら尾骨の調整。


 その間に足の調整も同時に行いました。

003.jpg


左に曲がった尾骨をさらに別の角度からゆっくりと時間をかけて調整。


 まっすぐに整った時点で、胸椎の6番目を確認。見事に歪みが整っています。


 その後、足首と腓骨の8番目を調整。


 胸椎8番目の歪みは、足の歪みから来ているというのも、予想していました。その理由は、説明できないので省きます。


 腓骨の左右の8番の歪みが戻ったのを確認。胸椎8番をチェックします。見事!に揃っています。


 仰向けでも足首と脛骨の調整をして施術終了。


 起き上がるやいなや「も~~のすごい体が楽になったー!」の一言。僕「わ~~いうれしいわぁぁぁ~~」


 お互いにっこりです^^


 目の奥の痛みも消えています。不思議でしょ。実は目には8番という番号が関係しているのです。


 足の歪みが目に影響??!!僕も最近わかった事実です。


 楽しかったです。


 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。