FC2ブログ

風邪がひきやすくなる骨の歪み?!

  • Day:2011.11.15 11:01
  • Cat:施術
 こんにちは☆



 風邪をひきやすい、または風邪が治りにくい人必見です。



 一見、骨の歪みとはまったく無関係なように思える風邪。



 お客さん「今日は風邪をひいてしまってしんどいのでキャンセルしてほしいんですが。。」



 そういう時は、



 僕「風邪もよくなると思いますよ。動けるようなら、施術した方がいいですよ。」



 といいます。



 実は風邪をひきやすくする骨、ウイルスが住みやすい環境を作ってしまう骨のポイントというのがあります。



 これが効果てきめん。



 今までみたお客さん全員が、施術後体が楽になったといい、その後1日2日で風邪が治ってしまいます。



 インフルエンザでも同じで、なるべく施術を受けてもらうように勧めます。



 そのポイントはどこなのかというと、肩(RO2)の歪みなんですね。



 風邪をひきやすい人、または風邪が治りにくい人というのは、そのポイントがいつも歪んでいるひとだと思います。



以前こんなことがありました。





 中学生の女の子で、高熱が出て、インフルエンザだと思い病院に行って検査をしても異常なし。



 結局のどの炎症が原因だということを言われたそうです。



 この症状、幼いころもあったという事でした。



 一週間で熱が下がり、学校に行くとまた熱が出る。また熱が下がる。この繰り返しだったようです。



 熱が出てから約2週間後に施術を受けにいらっしゃいました。



 全身の歪みをチェックします。



 確かに、風邪のポイントに大きな歪みをしていますが、座った時にその歪みがなくなります。



 ということは、肩の歪み(RO2)は直接歪みの原因ではないという事。



 原因はお尻の歪みと頭の歪みでした。



 肩(RO2)の歪みは、頭とお尻の歪みのバランスをとった結果でてきている歪みでした。


 
 熱がでたり下がったりしていたことが歪みから分かります。



 施術が終わり、肩(RO2)の歪みが安定してなくなりました。



 その後帰りの車の中で、はっきりと楽になったのが分かったようでした。



 それからその高熱はでなくなりました。



 嘘のような話ですが、実話です。





 最近は急激に冷え込み、風邪をひく人も多いと思います。



 骨格を調整して、根本的に風邪をひきにくい体になりませんか?



 読んでいただき、ありがとうございました☆^^




 







スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。