便秘も治るんですか?

  • Day:2011.12.29 14:28
  • Cat:施術
こんにちは☆



今回4度目の施術中のYさん。



「これって便秘も治るんですか? ここに来るまでは、便秘が酷くていつもコロコロだった便がよく出るようになったんですよ。」



Yさんの主訴は足の裏の違和感と、指先の痺れです。



その症状も軽くなってきているようです。



便秘の事は聞いていなかったので、びっくり嬉しかったです(^-^)



便秘の場合は腸を囲っている骨格、腰椎や、骨盤、仙骨の歪みが影響します。



その骨格、(容器)を正しい位置に戻してあげるだけです。




あとは勝手にいろんな症状が改善されます。



施術は気持ちがいいし、勝手にいろいろ良くなってくるし、こんないいこと知らないともったいないなー、って自分でやってて思います。



お悩みのある方は、思い切って連絡くださいね☆
スポンサーサイト

足を引きずってきたお客さんが

  • Day:2011.12.08 14:24
  • Cat:施術
 足の付け根から太ももふくらはぎにかけて痛みがあるお客さんがいらっしゃいました。



 坐骨神経痛というやつです。



 病院では、レントゲンを撮って、これは何かあると言われ、違う病院でCTをとって、これは座骨神経痛だという診断が出たようです。



 立位で確認します。



 仙骨の極端な右下がりが触れた瞬間にわかります。



 坐骨神経痛になって当然です。



 仙骨だけでなく、肩もかなりの右下がりな状態。



 仙骨3番(LPS)から戻していきます。


 
 その後バランスをとっている腰椎3番を戻します。



 右上がりになっています。うまくバランスをとっているのです。



 そんな感じで仙骨4番、腰椎4番、仙骨5番、腰椎5番




 と戻したところで初回は終了。




 あまり変わってないのかな~?と思いきや帰り際に




 「すごくよくなりました。嘘みたい。来るときは足を引きずってきたのに・・」




 といっていたので、びっくり嬉しかったです。




 まだこれだけでは安定しないので引き続き施術の予約をされて帰られました。




 最近はミラクルが連荘しています。




 ありがとうございます!☆

出産時の歪み

  • Day:2011.12.03 16:48
  • Cat:施術
 こんにちは☆



 今一番若い人で5歳の子の施術をしています。



 5歳で!?って思うかもしれませんが、年齢は関係ありません。



 子供は骨がとてもやわらかいので改善は驚異的に早いです。



 その5歳のMちゃん、自覚している症状はかなりあります。



 咳が朝晩でる。胸が痛かったり、おなかが痛かったり、足が痛かったりする。



 寝つきが悪いなど。



 Mちゃんの出産時は頭が出てきている途中で一度とまってしまったとの事。



 出産時に歪みの原因があります。



 そのほかにもよく転ぶそうで、あちこち打っていて、半年前には雲梯から胸から落ちたそうで息ができなかったそうです。



 初回は、肋骨の歪みをメインにお尻と頭の歪みを手で戻していきました。




 次の週、胸の痛みや咳があまりなかったとの事。2回目は頭を中心に手技で戻しました。




 3回目、顔の歪みがだいぶ整ってきた感じがします。始め見たときは、耳の高さが全然違ったのがだいぶ変わりました。この日も全身を施術。やはり出産時の原因であろう側頭骨の歪みが大きいです。





 今日は4回目でした。側頭骨をメインに施術。前回よりは整っているもののまだ大きな歪みがところどころに残っています。




 最初の頃は緊張していて表情も硬かったですが、なるべく心配させないように白衣を脱いだりしてやっていましたが、今ではすごく明るくて、施術中はあまりじっとはしていないのですが、ちゃんとベットに寝てくれています。



 本人も楽しみの様で嬉しく思います。




 Mちゃんがずっと健康で、楽しく過ごせるように願って、これからも調整させてもらいます。




 ありがとう♪

スポーツでの歪み

  • Day:2011.12.01 21:07
  • Cat:施術
 歪みの原因が、昔やっていたスポーツというのもよくあることです。



 特に地面に倒れこむようなスポーツは、その衝撃が骨に蓄積されていきます。



 今までみた中で、スポーツが大きな原因となっているのが、柔道、バレーボールです。



 柔道もいつも体を地面にうちつけているのでかなりの歪みになります。



 そしてバレーボール。



 僕もやっていましたし、兄弟と両親もやっていました。



 お客さんでも何人かバレーボールをやっていた人を見させてもらっています。



 今日来られたUさん。かなり体がきつい様子。特に肩から背中にかけて。



 そのほかにも頭から腰膝までかなりの症状がある様子。



 原因となる打撲歴を聞いても、今一つピンとこない。



 そのうちに、ずっとバレーボールをしていたとのこと。全国大会に行くくらい本気で続けていたということでした。



 それを聞いたとき「これだ!」と思いました。



 Uさんの体を見なくても、骨格の歪みが予想できます。



 施術を始めて、全身の歪みをチェックしていくと、案の定でした。



 肋骨がかなり変形しています。



 バレーボールはレシーブをするときに地面に肋骨が当たります。



 それが積み重なると、どんどん肋骨は捻じれるように変形していくのです。



 それは自分自身の体と、母親の体、今までのお客さんのすべてに当てはまります。



 肋骨5、6番の変形をとり、尾骨、仙骨5番の歪みをとり、初回は終了。



 背中の痛みは変わったのかは分かっていない様子でしたが、座って立った時の腰の痛みが無くなった様子でした。



 これからが楽しみです☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。