骨格調整とは


骨格調整とはいわゆる整体なのですが、整体というと痛いというイメージや「ばきっぼきっ」というイメージがあると思いますので、骨格調整とさせていただくことにしました。


骨格は体の土台です。そして、内臓を包み込む容器でもあります。

土台である容器がぐしゃっと歪んでしまうと、内側も影響されて、さまざまな病気を引き起こすきっかけとなってしまいます。

痛みやコリというのは、歪みを教えてくれるセンサーのようなものであります。


骨格が元の状態に戻ってくると、痛みやコリがなくなるだけでなく、さまざまな症状が改善されていきます。


それではなぜ骨が歪むのでしょうか。


それは、外部の衝撃から身を守るためのクッションの役割をしてくれているからです。

しかしそのことが原因となり、大きな衝撃は骨格の歪みとなって一生涯体に残り続けることになります。

何らかの症状でお悩みの方は、必ず育成歴の中に骨の歪みとなる原因があります

その大きな例が、階段から落ちたことや、交通事故、ちょっと滑ってしりもちをついた、なんてことも骨の歪みの原因となるわけです。

とまぁ言いたいことはまだまだあるのですが、本当に言いたいことは・・

「あきらめないでください」

骨格を元に戻せば確実に症状は改善されていきます。

長くなりましたが読んでくれてありがとうございました。

お悩みの方はぜひ!骨格調整あいアンドあい、またはお近くのHSTI骨格調整所までお問い合わせください。(場所によっては正しい施術をしていない所もあります)

誠心誠意をもって全力で施術いたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。