FC2ブログ

お店の情報

お店の情報
12 /31 2030
011.jpg


電話 090-3760-2902

メール purelivin@gmail.com (質問などもお受けいたします)

Facebook

完全予約制 (お電話かメールで日時を指定してください)

施術時間  9:00~20:00

料金
大人4000円
   
中学生以下3000円
     
初診は+1000円


不定休 

住所 〒914-0141福井県敦賀市あぞの105-144-2


 +で拡大することができます
 
大きな地図で見る
スポンサーサイト



めまいのポイント

めまい
01 /04 2020
me.png

今日はめまいのポイントについて書きます。

めまいのポイントは、

はっきり分かったのは1年ほど前くらいですね。


それまでも何人かめまいの人を施術してきて、

全体の頭部の歪みを整えていくうちに

結果として和らいだり、なくなったりすることはありました。


しかし、狙ってここ!という場所はいまいち分からず、

「施術していけば改善していくと思いますよ」

と、いつも伝えていた感じでした。


2年ほど前、

友達のフランス人が、

ひどい目眩に悩まされているということで、

施術しました。


外出先での施術だったので、

まともにできなかったのもありますが、

2度施術を行っても全く変わるどころか

ひどくなる一方。


寝転ぶとぐるぐる回り、毎日吐くほどのめまい。

その2度の施術で変わらなかったことがショックで

めまいのポイントを意識し始めました。


1年ほど前、まだ頭で未解明だった部分を

自分の頭で実験のように調整していた時、

寝るとめまいが起こるという症状が2日ほど続きました。

いや、怖かったですね。

起きていてもフワフワしている状態。

左を向いて寝ると必ずめまいが起こる。


そこで、直前に自分の頭で試していたことを思い出し、

その他にも動かしていた部分があったので、

探り探り戻していき、

だんだんポイントがハッキリしてきました。

1週間くらい続いたのかな。

酷かったのは2日ほどでしたが、

1週間ほどでなくなりました。


それからお客さんを施術するときに、

このポイントが大きくずれていると

「めまいは起きない?」と聞くと、

めまいの薬を飲んでいた、ということがあったりしました。

別の症状で来てたお客さんだったんですけどね。

昔からめまいはあったそうです。

今はポイントははっきりしているので、

もうこれで、ひどい目眩は起きないからね~

って言って帰すことができます^^


安定するまで軽いふらつきは残る場合もありますが、

今いるお客さんでは

目眩は起きなくなってます。


さてそれでは、

その一番めまいで重要なポイントはどこかというと、

kkp.png
出典:http://seitai-nagomi.com/

赤〇をつけたところです。

ここが、下に下がっているほどめまいが起こります。

ここが一番影響が大きいと思われます。


くれぐれも、自分で動かさないでくださいね。

ここはスカルコーディネイトでは

9番目の左の内側なのですが、

ひとつ上にずれるだけで逆の歪みになる

とっても繊細なポイントでもあります。

ちなみに9番目の右が上がると、

腰痛になったり、股関節がいたくなったりします。

それはまた、別の機会に説明しますね。


それではめまいでお悩みの方は、

ぜひご相談くださいね☆


頭痛

頭痛
01 /03 2020

virus_zutsuu2.png
今日は頭痛について書きますね。


頭痛がある人をかなり沢山みてきましたが、

全体の歪みがひどい人、複雑な人ほど頭痛をもっていますね。


頭痛の場所って人それぞれなんですよ。

こめかみがいたい人や、後頭部がいたい人、

てっぺんがいたい人、目の奥がいたい人、重い人。


痛い場所というのは歪みが集中している場所なんですよね。

確実に全員がそうです。


風邪をひいて熱があるときの頭痛はまたちょっと違うかもしれませんが、

それ以外の頭痛の場合は、

「そら痛いわ!」って思うくらい

ねじれて歪んでいる場所が痛む場所です。


僕は頭の施術を行うので、

とっても分かりやすいです。

歪んでいる場所がいたいんです。

(全身そうなんですけどね)


直接頭の捻じれをとっていくと、

頭痛はおさまってきます。


酷い人は何回もかかる場合もありますが、

確実に調整するごとに楽になっていきます。


今だから確実にと言えます。

5年ほど前にはひどい頭痛持ちの人を

改善してあげることができなかった、ということがありました。


今なら改善してあげられます。


この仕事を始めて、10年以上たちますが、

それまでに改善しなかった人はもう来ないですからね。

当たり前ですけど。


でも、改善しなかった全員の事を僕は覚えています。

今だったら全員改善してあげられる自信はあっても、

それができないのがもどかしいです。


ほんとに、泣きそうな気持になります。

でも今、僕にできることは、

今、目の前に現れてくる人を

楽にしてあげることです。


もし、この記事が目にとまるようなことがあれば、

今なら、ちゃんと楽になりますよ!って伝えたいです。


少し、雑談を挟みましたがw

頭痛でお悩みの方、

不思議なくらいとっても簡単に頭痛はなくなっていきますよb


座るのが辛い腰の痛み

座るのが辛い腰痛
12 /19 2019
 一見に腰痛といっても様々なタイプの腰痛があります。


 今日は、最近のお客さんで劇的に改善した、

座るのもつらい腰の痛みと足のつっぱり」について、

そのお客さんの改善例とともに説明していきます。


==============================

そのお客さんSさんは、初めて来たときは車から降りてから

少し足を引きずる感じで施術院の中に入ってきました。


立っている状態でも辛そうで、ベットに腰かけてもらったのですが、

その状態でもだいぶ辛そうだったので、寝てもらい、

うつ伏せで体の歪みをチェックした後に頭の施術に入りました。



この症状だと、大体どの辺がポイントになるのかは分かっているので、

ハッキリその部分に歪みがあることを確認し、15分ほど施術した後、

起き上がってベッドに座ってもらいました。


その時には座っていても痛くなかったので、

「痛くない(@o@)」と驚いていました。


それでは、うつ伏せでどの部分を調整したかというと、


頭


この部分(赤く囲ったところ)ですね。


後頭骨と、側頭部の後ろのあたりです。


特に側頭部を入念に調整しています。


側頭部の後ろあたりは、坐骨から足にかけての影響が大きいので、

座っているだけで辛いという症状になります。


また、歩くのも辛いですね。

足がつっぱる感じです。


後頭骨は、そことバランスを取り合って歪む場所なので、そこも調整。

その後、仰向けで側頭部の前側を調整すると、

「嘘みたいに痛くない!」という状態で、ルンルン気分で帰っていきました。


もちろん、これだけで全体的に安定するわけではないので、

痛くなったらまた来てね、という感じで初回は帰しました。



体の歪みは、大きくまとめると3か所で互い違いに歪み

バランスをとるようにできています。


その3か所を、この時の場合は


12番-8番-4番


という場所の調整をしましたが、

例えば7番にまだ大きなゆがみが残っていると、


11番-7番-3番


というラインが

しばらくするとバランスをとって浮かび上がってきます。


なので次回は7番目のバランスを取り合うラインを調整する、という事になります。


このSさんも、3週間後くらいに2度目の施術に来ましたが、

最初に来た時とは違い、普通に歩いてきて、


「最初の痛みとはぜんぜん違うけど、足と腰がまた痛くなってきた。」


という事で、次の7番ラインを調整した後、

「全然痛くない!」っていって、

開脚して立って「ほら!」って

こういう体制でも痛くないって感じで喜んでいましたw



ちなみに頭の7番目も側頭部の後ろあたりなので、

足がつっぱる腰痛、座っているのが辛い腰痛の一番のポイントは

側頭部の後ろあたりということになります。

ちなみにですが、この頭の番号のポイントは、

背中の胸椎が12本あるのですが、

その骨も、同じように歪むことになります。



なので、胸椎、肋骨を指針として、頭を施術するのが

一番確実な施術法なのです。



もちろん施術後、背中の胸椎の歪みも整います。

この辺の話は難しいですかね。。

またじっくりと一つ一つ体の理論を解説していきたいと思います。


それではこの辺で今回は失礼します。

体の不調にお悩みの方は、気軽にご相談くださいね(^^)




手足の痺れの改善例と施術ポイント

しびれ
12 /16 2019
 手足の痺れを改善させることは最も自信があります。


一切宣伝せずに(ここ数年)、紹介のみで続いているのは、

痺れを改善してきたということが大きいと思います。


それではどこの骨が歪むと痺れが起きるのかというと、

痺れがひどい人は、体で言うと胸椎8番目、肋骨8番目が必ず歪んでいます。

 
 胸椎1
出典:http://seitaischool-ashiya.com/

 しかし、胸椎8番目、肋骨8番目の歪みを直接調整しても

痺れは安定して改善しません。

 
 それは、この部分を歪めている大元の歪みがあるからです。


それが頭部の歪みなのですが、

しびれ
出典:jp.depositphotos.com

赤丸の部分が一番重要な施術ポイントになります。


======================

 大体の痺れは、簡単に改善させることができるのですが、

今までに一番印象的だったお客さんの話をすると、

当時、夫婦で来られていた80歳くらいのお客さんでした。


 月に一度ほど施術しに来られていたのですが、

手の親指の付け根から痺れがひどく、病院で手術をしないといけないといわれたそうです。


 本人は、手術するつもりだったようですが、

「痺れの場所をしっかり調整したいから、週一で施術させて!」

とお願いしました。

本人も、承諾してくれて、「それでダメなら手術したらいいか」と

納得してもらいました。


そこから週1のペースで3度の施術を行うと、痺れは完全に消えました。

そこからもう痺れにはなっていません。

4年ほど前の話ですけどね。

このお客さんのことが一番印象に残っている改善例です。


今はこの頃よりも、より正確にポイントを掴んでいるので、

まず痺れが改善できないというほうが難しいと思えます。


 今まで何人もの痺れを改善させてきました。


 痺れでお悩みの方は、ぜひご相談ください<(_ _)>


 


増田祐也

 2010年7月に「骨格調整あいアンドあい」としてオープンしました。

 現在、施術法の改良から、「あいアンドあいスカルコーディネイト」と改名しました。

 体の歪みの大元である頭蓋骨の歪みを優しく調整することをメインの施術としています。